タイトルの通りです。

Diary Archives

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
何であっても、サプライズは恐怖。
ある方の日記で、ご主人様からの「サプライズ・プレゼント」を楽しみに
しているといった記述を見かけたのですが、「『サプライズ』が平気な
方もおられるのか」と、少し驚きました。

*****

私は、プレゼントなど、結果が「喜ばしい」と思われるものであっても、
そこに「サプライズ」がある限り、楽しみにする事も喜ぶ事もできません。
交際相手から、B.D.プレゼントをもらっても、「中身は何?」と必ず問い、
回答をもらってからでなければ、箱や包みを開封できません。

「どこかに連れて行ってあげる」とのお誘いを受けても、行き先を教えて
もらえず、「行ってからのお楽しみ♪」などと言われると、即座に「行きたく
ない」と答えます。
(プレゼントの開封の時より、こちらの方が、拒否感が強いかもしれま
せん)

子供の頃に、両親に拉致される形で「サプライズ・ドライヴ」に散々
連れまわされ、その度ごとに、家に帰してほしいと、かんしゃくを起こし、
泣き喚き、暴れ回る事を、何度も何度も繰り返してきたにもかかわらず、
両親は、この「困った趣味」を、止めてくれる事はありませんでした。
この時のトラウマも、影響しているのかもしれませんが・・・

(先日父と会った際、この話をすると、「そこまで苦痛がっていたとは
知らなかった」と驚かれたのですが、幼少時、あれだけ暴れて泣き
叫んでいた私を見て、同じ事を思いもしなかった父も、大概なのですが
(-_-# ,,))。
スポンサーサイト
| diary | 06:05 |
| ホーム |

プロフィール

あるひーぶ

Author:あるひーぶ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。